買取られた全日空株主優待券を上手に使おう

買取られた全日空株主優待券を上手に使おう

「全日空株主優待券」はいったい、どのくらいの価格で買取られているのでしょうか。

そんな素朴な疑問から生まれた今回の調査。

早速ですが、調査開始です。

現在、全日空株主優待券の買取価格は、平均約2,460円程度で取引されているようです。

この価格を見て高いと感じる方もいれば、安いと感じる方もいるでしょう。

筆者も後者同様、安いといった印象を覚えました。

全日空株主優待券の相場は年々減少傾向にあり、5年前の平均相場(約9,430円)と比べて26%程度の金額で購入できるようになってきています。

これを安いと言わずして何と言う!?という感じですね。

そもそもこの株主優待券は有効期限1年以内、年間2回(3月、9月)株主である人に配布されています。

すなわち、その配布された株主優待券が売りに出される時期は、配布されてすぐに市場に出回るパターンと、その直前(有効期限ギリギリ)である4月、10月に多いと推測されます。

そんな安くてお得な株主優待券、使わない手はないでしょう。


Comments are closed.